2022年1月15日

コーヒーがやたらと好きになって、ついに職場でもハンドドリップをすることにして、カルディなどで買ったコーヒーの粉を職場に持って行き、ハリオのプラスチックのドリッパーでコーヒーを入れるようになった。

今まではドリップパックのコーヒーをスーパーなどで買ってたけど、ハンドドリップの方がおいしいし、値段もあまり変わらない。

デスクワークとコーヒーは相性がいい。緑茶でも紅茶でもなく、コーヒーがやはり相性がいい。

家でもハンドドリップでコーヒーを飲む。

コーヒーと読書はとても相性がいい。焼き鳥とビール、ハンバーガーとコーラくらいに相性がいい。

コーヒーが読書を引き立たせ、読書がコーヒーを引き立たせる。むしろコーヒーは生活そのものを引き立たせる。一口飲むことでほっと一息チルアウトできる。

健康第一。正月に前立腺炎で全く動けなくなってそう実感した。

前立腺炎なので正月なのに酒を止められ、飲めなかった。酒が飲めない正月など何の意味もない。仕事してる方がマシなくらいだ。

「酒を飲むと」いう行い自体、健康でなければできない。もっというと、酒を飲むということはとても身体的な行いだったんだなあと思った。酒を飲む身体があって、はじめて酔うことができる。

そう思うとやっぱり、運動って大事なんだなあとつくづく思った。

コーヒーと読書、デスクワークもいいけど、ほどほどにしてランニングもする。ランニングに合うのはなんだろう。自分にはそれが欠けている気がする。